株式会社 荻野商店

下仁田のこんにゃく粉・グルコマンナン製造メーカー「株式会社 荻野商店」

rss

HOME»  こんにゃくの栽培日記»  こんにゃくの栽培日記 植えつけ編»  こんにゃくの栽培日記 特大芋の植えつけ編
    男の子新入社員小川のコンニャク栽培日記  女の子

 

こんにちは、小川です!

特大芋の花芽を切り取ってから、約一か月がたちました。
現在の特大芋の様子はこちら


                  うえつけ2


新芽が順調に伸びてきていますね。
新芽を近くでよく見てみると…



                  うえつけ2

根元から白い根が出てきています。
ここまで成長したら、こちらもいよいよ植えつけです!


特大芋は畑ではなく、鉢植えに植えていきます。
芽が大きく伸びても平気なように、鉢は樹木用の大きなものを使います。


                  うえつけ2

鉢の底には石を敷きつめ、土が流れ出ないようにしておきます。
そこに腐葉土を入れ、芋を置いて芽が隠れるくらいまで土をかぶせます。
最後に赤玉土もかぶせます。
絵にするとこんな感じ。


                   植えつけ2



一般的に赤玉土は、保水性と排水をよくするために用いますが、今回は見た目をよくするために使っています。


赤玉土までかぶせた様子がこちら


                 うえつけ2

芋が大きすぎたために土が鉢いっぱいになってしまいました^^;
植えてから葉が伸びてくるまでは芋の中にある養分で成長するので、水はあげずにこのまま見守ります。

畑に植えた芋とも合わせて、芽が出てくるのが楽しみですね!
次回の更新もお楽しみに♪

                              < 前のページ次のページ >