株式会社 荻野商店

下仁田のこんにゃく粉・グルコマンナン製造メーカー「株式会社 荻野商店」

rss

    男の子新入社員小川のコンニャク栽培日記  女の子



特大芋も無事、葉っぱが開きました!

                        出芽

高さは140㎝位になりました!
また左の方に、別の芽が生えてきています。

芋を植え付けるとき主芽以外は切除してしまうのですが、取り残しがあったようです。

                     出芽
                      
さてこの大きな葉をよく見てみると、根元からもう一本、葉が出てきています。

通常、一つの芽から葉は一枚だけで複数出てくることはなく、非常に珍しいケースです。
真上に向かって伸びることができず、自重で傾いてしまっています。
このままでは完全に折れ枯れてしまうため、今のうちにこの葉を切っておきます。


                        出芽


切り取った様子がこちら。
切り口からは水があふれ出てきて、コンニャク独特のにおいがしました。
葉柄内部は多孔質構造をしており、濡れたスポンジのように水をたっぷり含んでいます。
葉柄を触ってみると少し弾力があるのは
そのためでしょうか

                        出芽

切り口には雑菌が入らないよう石灰を塗り、紙袋や新聞紙などで覆っておきます。


葉が開いたこんにゃく芋は、少しずつ背を伸ばしながら夏を越していきます。
次回の更新をお楽しみに!




                              < 前のページ次のページ >