株式会社 荻野商店

下仁田のこんにゃく粉・グルコマンナン製造メーカー「株式会社 荻野商店」

バナーver.1


 
HOME»  利用ガイド»  こんにゃく入り小麦パン»  こんにゃく蕎麦»  ジュレドレッシング風調味料

ジュレドレッシング風調味料


ドレッシング   ジュレにこんにゃく粉を使用した、もっちり食感のドレッシング風調味料です。こんにゃくのジュレが野菜や肉に程よく絡みます。
油を使わないノンオイルタイプで、従来のドレッシング類調味料よりも低カロリーに仕上がります。液の分離もなく振らずにご利用いただけます。


 
         梅肉入りジュレドレッシング使用例    
                     

配合例

使用するこんにゃく粉は、膨潤速度が速くこんにゃく臭のないファイン・スーパーマンナンがおすすめです。

  成分 重量 / g   成分 重量 / g
80 こんにゃく粉 0.1
    キサンタンガム 0.9
a 10    
砂糖 4 リンゴ酢 10
調味料(アミノ酸等) 適量 酸味料 適量

こんにゃく粉とキサンタンガムを併用していただきますと、粘着性と付着性の低いゾルとなりさらさらとべとつかず食べやすいジュレに仕上がります。
刻んだネギや梅などの具材を加えてもおいしくいただけます。その際には、塩と酢の量を減らすなどしてお好みの味に調整してください。ジュレタイプのため、長時間静置しても具材が沈殿することはありません。


 

調理方法

① こんにゃく粉を水40gに溶解し、キサンタンを加えて撹拌します。
② aの材料を加えて一時間程静置します。
③ ②を沸騰したお湯で1時間湯煎します。
④ 湯煎から外し、少し冷ましてから酢と水30g、酸味料を加え混ぜ合わせます。
⑤ よく冷ましたら完成です。


※ 具材を加える場合は、④で酢を加える前に添加してください。添加したら素早く撹拌し、溶液内に分散させてください。ゲルの不均一化の原因になります。
こんにゃく粉を溶解する際にダマが残るようでしたら、あらかじめアルコール水に拡散させてから水を加えてください。




 

食品への表示例


こんにゃく粉、増粘多糖類